妊娠中は食事から栄養をとるのが基本ですが、サプリメントを上手に利用すれば葉酸をしっかりとることができます。厚生労働省は妊娠を計画している女性、妊娠の可能性がある女性は通常の食事に加え、1日400ugの葉酸をサプリメントなどの総合栄養食などでとることをすすめています。
参考:妊産婦のための食生活指針

葉酸サプリメントは市販や通販など様々な場所で色々な製品が登場しており、どれを飲めば良いのか分からないと嘆いている方は少なくありません。

そこで、より自分に合った葉酸サプリを見つけるために、以下では通販で人気を得ているおすすめランキングを掲載しました。

数多くの製品の中から積極的におすすめできるものだけをご紹介しているので、ランキングを参照して毎日の生活の中に取り入れる葉酸サプリを選んでみてください。

その前に

安全な葉酸サプリの選び方のポイント

厚生労働省が推奨している1日400μgの葉酸がサプリ内に含まれていること

厚生労働省では、妊娠を計画中の女性や妊娠中の女性に必要な葉酸摂取の目安を400μgと推奨しています。葉酸を含む食品といえば、ほうれん草やレバーなど、毎日摂るのは難しい上に過剰摂取も逆効果。必要な量だけ配合されたサプリなら毎日簡単に摂取が可能です。

天然型葉酸を配合しモノグルタミン酸型の葉酸サプリであること

葉酸にはポリグルタミン型葉酸とものグルタミン型葉酸があります。厚生労働省では、より体内吸収率の高い培養した物グルタミン酸型葉酸を推奨しています。合成葉酸を酵母で培養した天然型葉酸を配合したサプリは吸収率も高くて安心です。

無添加・安全製造であること

妊娠中や妊活中は体によいものをなるべく取り入れたい。食品を選ぶ際には添加物をチェックしがちではありませんか?赤ちゃんのことを考えるならサプリだって無添加のほうが安全です。

放射のチェックをきちんとしていること

製造過程でも原材料の受入検査から出荷前検査、放射能やセシウムチェックをしっかりと受けている会社であれば安心二重丸です。

ビタミンB群が含まれている

葉酸はビタミンB群の一種で、水溶性ビタミンです。新しい細胞を作る時に重要な働きをしていて、ヘモグロビン(赤血球)などを作る造血にも深く関係しおり、不足すると貧血となってしまうことから、ビタミンBの同時接種で妊娠中の貧血を防止してくれます。
なおビタミンBは水溶性で体内に貯めておけないため、妊娠中であれば毎日の食事やサプリで摂り続けることが必要な栄養素です。

その他の必要な栄養素も同時に摂取できる

妊娠中であればビタミンB以外にも必要な栄養素はあります。日々の食事だけであらゆる栄養を摂取するのは難しいことです。サプリなら葉酸だけではなく、数種類の栄養素(ビタミンやミネラル・鉄・カルシウムなど)を一気に摂ることができますよね。

あったらうれしいポイント

臭いがない(無味無臭)

つわりの時にサプリメント独特の臭いがキツイとどうしても飲めないという妊婦さんもいます。
サプリメント独特の臭いをがしないように工夫されていると、つわりが辛い妊娠初期でも安心して飲むことができます。

粒の大きさ

意外と粒が大きいと飲みづらいサプリメントですが、つわりの時はなおさら飲みにくいってことも!
小粒で丸みを帯びた形状であれば飲みやすくなります。

妊活中であれば美容成分が配合されれている

上記に比べて必ずしもこの成分が含まれている必要性はありませんが、不妊のための通院や運動な、実は色々忙しい妊活中。日々の忙しさで二の次になりがちなのが美容面!
妊活中こそキレイにもこだわりたいのであればツバメの巣やプラセンタ、ヒアルロン酸などの美容成分配合の葉酸サプリだと手間なく気軽に摂れます。

国内で人気の葉酸サプリ比較表

上記の葉酸サプリメントを選ぶ基準を元に国内で人気の葉酸サプリやコンビニやドラックストアーでよく見かける葉酸サプリを比較してみました。

葉酸サプリメント名 葉酸含有量
(1日あたり)
添加物 ビタミンB群配合 放射能チェック
ベルタ葉酸サプリ
400μgクリア

添加物なし

配合

チェック済
はぐくみ葉酸サプリ
400μgクリア

添加物なし

配合

チェック済
ララパブリック葉酸サプリ
400μgクリア

添加物なし

配合

チェック済
AFC葉酸サプリ
400μgクリア
確認中
配合

チェック済
美的ヌーボ葉酸サプリ
400μgクリア

添加物なし

配合

チェック済
ベジママ葉酸サプリ
400μgクリア
確認中
配合

チェック済
ママニック葉酸サプリ
400μgクリア

添加物有り

配合

チェック済
オーガニックレーベル葉酸サプリ
400μgクリア

添加物なし

配合

チェック済
美人通販の葉酸サプリ
400μgクリア

添加物なし

配合

チェック済
amoamo葉酸サプリ
400μgクリア

添加物有り

配合

チェック済
DHC葉酸サプリ
400μgクリア

添加物有り

配合
記載なし
オーガニックレーベル葉酸サプリ
400μgクリア

添加物なし

配合

チェック済
ナチュラルメイド葉酸サプリ
400μgクリア

添加物有り

配合
記載なし

通販で人気のおすすめ葉酸サプリランキング

  1. ベルタ葉酸サプリ

    • 無添加
    • ニオイなし
    • 放射能チェック有り
    • 400μg摂取量クリア
    • 粒小さめ
    葉酸の含有量 400μgクリア
    添加物 天然成分使用で無添加
    総成分数 48種類
    放射能・残農薬 チェック済
    飲みやすさ 臭い無しで粒が小さめ
    定期購入価格:
    2,000円(税込)
    定価:
    2,000円(税込)

    ここに注目

    数ある葉酸サプリの中で唯一国が定めた栄養成分量にクリアしており栄養機能食品の表示がされているほか、妊娠中に必要な栄養素もこれ一つで補うことができます。
    「妊娠に必要な栄養素をバランス良く摂取したい」「赤ちゃんに栄養を届けたい」「健康や美容を維持したい」という方におすすめです。

  2. ママニック

    • 無添加
    • ニオイなし
    • 放射能チェック有り
    • 400μg摂取量クリア
    • 粒小さめ
    • 体内への吸収率が85%のモノグルタミン酸型葉酸が400μg含まれている
    • ビタミンやカルシウムなど妊活中や妊娠中に必要な栄養素がバランス良く配合されている
    • 購入者の声を反映させて粒のサイズやボトルの形状を改良している
    • 「安全性」「安心」を追求するために、医療薬品製造レベルに準拠した工場で製造している
    • 1ヵ月分のボトルが1,800円と他の通販の葉酸サプリと比較して圧倒的にコストパフォーマンスが高い
  3. AFC葉酸サプリ

    • ニオイなし
    • 放射能チェック有り
    • 400μg摂取量クリア
    • 粒小さめ
    • 体内への吸収率が85%のモノグルタミン酸型葉酸が400μg含まれている
    • ビタミンやカルシウムなど妊活中や妊娠中に必要な栄養素がバランス良く配合されている
    • 購入者の声を反映させて粒のサイズやボトルの形状を改良している
    • 「安全性」「安心」を追求するために、医療薬品製造レベルに準拠した工場で製造している
    • 1ヵ月分のボトルが1,800円と他の通販の葉酸サプリと比較して圧倒的にコストパフォーマンスが高い

    ここに注目

    無添加ではありませんが、AFC葉酸サプリは通販だけではなく、コスパの良さから東急ハンズといった量販店でも取り扱っています。
    価格を抑えたいが品質の高い葉酸サプリを摂取したいという方におすすめです。

葉酸サプリメントが妊娠中に効果的だと言われる理由

葉酸サプリメントとはビタミンB群の一種である葉酸を効率良く取り入れるための健康食品で、妊活している女性や妊婦さんが積極的に摂取しています。

テレビや女性誌でも葉酸サプリメントは注目を集めており、葉酸を摂取することで以下のような効果が期待できるからです。

  • DNAやRNAなど細胞の新生に必要な核酸を作って胎児の先天性異常のリスクを減らす
  • 妊娠中に引き起こされやすい立ちくらみなど貧血症状や手足の痺れなどの神経症状を予防する
  • 赤ちゃんの脳や脊髄の成長をサポートすることで流産や死産のリスクを軽減する
  • 肌のターンオーバーを促して新しく生まれ変わらせることでシミやシワなどの老化を予防する

特に、妊娠初期は胎児の細胞分裂が活発に行われており、この時期に葉酸が体内で不足すると神経管閉鎖障害を中心とする先天性異常のリスクが高まると国際クリアリングハウスでは示唆されていました。

体調を整えて妊娠しやすい身体作りをサポートしてくれますし、動脈硬化や認知症の予防にも最適なのでありとあらゆる年齢の方に葉酸サプリは最適なのです。

葉酸は食事だけでは摂れない?

葉酸が多く含まれている代表的な食材にブロッコリーやほうれん草などの緑黄色野菜がありますがナマのブロッコリー1株(可食部150g)に含まれてる葉酸量は315μgなのですが、洗ったり、加熱調理することで約35%も失われてしまいます。
つまり厚生労働省から推奨されている1日に必要な葉酸400μgを摂るには茹でたブロッコリー大2株を毎日食べる必要があるということになります。
毎日の緑黄色野菜だけでは補い切れないのでサプリメントでの摂取が厚生労働省から推奨されているのも納得ですね。

葉酸サプリはいつからいつまで飲めばいいの?

葉酸は妊娠したいと思った時(正確には妊娠する1ヶ月前)から妊娠3ヶ月までの間に飲むように推奨されています。
なお、妊娠が発覚してから葉酸を摂るのが遅かったと心配する方もいますが、そんなことはありません。
葉酸を摂るのは妊娠3ヶ月までと推奨されていますが、葉酸サプリには葉酸以外にもビタミンCや鉄など必要な妊娠中に必要なビタミンや栄養素が多く含まれているため妊娠後期も摂取しても問題ないと言われています。
ただし、過剰に摂り過ぎてはいけないビタミンなどもあるので適量を守って摂るようにしてください。

葉酸の1日の摂取量と必要量

  必要量 推奨量
0歳 40ug
18歳~ 200ug 240ug
妊娠中 +200μg +240μg
授乳中 +80μg +100μg

出典:日本人の食事摂取基準(2010.厚生労働省)

葉酸サプリの過剰摂取や飲み合わせで副作用がある

葉酸の1日の摂取量は400μgで最高でも1000μgです。1日に1000μg以上を摂ると過剰摂取となり副作用が起こる可能性もあります。
主な副作用は食欲不振、吐気、下痢、むくみ、不眠症が上げられますが、用法量量さえ守って正しく摂取すればこのようなことは副作用はないのでくれぐれも正しく摂ってください。

また、多くの葉酸サプリには補助栄養素としてビタミンや栄養素が含まれています。
これも組み合わせによってはお互いの吸収や働きを阻害することがあります。
過剰摂取による副作用のようなことは起こりませんが、栄養素同士の組み合わせの摂り過ぎはその栄養素が持つ動きを邪魔してしまうので気をつけましょう。

葉酸サプリが妊活や不妊症に効果があると言われる理由

まずはじめに知っておかなければいけないことは「葉酸を摂ることで妊娠はしない」ということです。
葉酸サプリやマカサプリなどは身体の調子を整え妊娠しやすい体質にするということが目的の栄養補助サプリメントです。
もし妊活や不妊症改善のために葉酸を飲み続けた結果妊娠したという方がいればそれは葉酸や日頃の食生活、生活習慣の改善で体質が改善され妊娠しやすい身体になった結果のたまものだと言えます。